Blog ブログ

2016.01.31
バレンタインまであと14日(*^-^*)

こんにちは(^^)/ 職人 水田です。

気が付くと、今日は31日(日)。
年があけて、一ヶ月かたっております(;^ω^)
はやいです。

そして、明日からは2月です!!!
2月といえば、あの大イベントが2週間後に控えております。

男子としては、毎年ドキドキしております。

さてさて、今回はあのイベントにぴったりの『生チョコ』を紹介したいと思います。先日のMOTOのブログでも紹介されていたのですが、僕も紹介させていただきます!!!

ブログをすでにお読みくださった方も、今日はじめての方もよろしくお願いいたしますm(__)m

無花果では、「生チョコレート」を商品名【煉瓦の小路】として販売いたしております。味は2種類で、「スイート」、「抹茶」、サイズは「小 12粒入り」¥630 (税込¥681)、「中 20粒入」 ¥1050  (税込¥1134)で用意いたております。

1202

そもそも、「生チョコレート」とは何なの?と思われる方もいらっしゃるかと思いますので、ここでちょこっ伝えさせていただきますね。「生チョコ」とはチョコレートに生クリームや洋酒などを混ぜ合わせて、柔らかな口どけにしたもののこと言います。また厚みのある生チョコをカットして、ココアなどをまぶして箱に敷き詰めた形にしたものは「石畳チョコ」と呼ばれています。(※フランス語では。「パヴェ・ドゥ・ショコラ」といいます。)

「生チョコ」は日本で親しまれていて、日本生まれのものだと思われていらっしゃるかもしれませんが、実はスイス・ジュネーブ発祥のいチョコレート菓子なのです。ジュネーブにあるチョコレート店がチョコをさいの目状にカットしてココアをまぶして、「パヴェ・ドゥ・ジュネーブ」と名付けて販売したことが始まりとも言われています。

ちなみにお菓子を作ったり、お好きな方はご存知の方もいらっしゃることと思っておりますが、「ガナッシュ」というお菓子も「生チョコ」と似ています。「ガナッシュ」はトリュフの中のチョコレートクリームなどのことで、比較的やわらかい食感となっています。

その「ガナッシュ」にココアをまぶすなど加工して、そのまま食べられるようにしたものが「生チョコ」とも言えます。「ガナッシュ」の期限はあるチョコレート店の見習い職人が誤って、チョコレートに熱熱の生クリームを一度に加えてしまい、親方から「ガナッシュ(間抜け)!!!」と怒鳴られたというエピソードだと言われています。ですが、その失敗してしまったチョコレートクリームを食べてみたところ、美味しかったため、親方が「これは、ぜひみなさんに食べてもらおう\(^o^)/」となり、商品名を【ガナッシュ】と名付けて販売するようになったそうです。

まさに、このエピソードは『失敗は成功の素』ですね。

皆様ももしよろしかったら、今年は手作りチョコレート作りに挑戦をされてみてはいかがでしょうか。もしくは当店の手作りバレンタイン商品もオススメですよ。すべて僕たち 職人がひとつひとつ手作りをしております。出来上がった商品をスタッフ一同で協力して、袋詰め、箱詰め、ラッピングをしております。

昨日からトリュフの販売もはじまりました。皆様の大切な方々に思いを届けられるように僕たちも微力ながら役にたてればと思っております。

20162

よろしくお願いいたします。

2016.01.29
2015 第5回 ハロウィンスイーツパーティーを一部写真と一緒に振り返ってみましょう\(^o^)/

1122334455

2016.01.28
蒸し焼きショコラ、いかがでしょうか(^-^)

こんにちは。

職人の溝田です。

今週は雪が降ってとても寒かったですが、昨日ぐらいから少し温かくなりましたね(^-^)
私の家は、山の上にあるので、雪がなかなか溶けなくて大変でした(*_*)
そういえば、家に帰る途中にイノシシの親子に出くわしてしまって、ヒヤヒヤしました(^_^;)
夜の道には皆様も気をつけてくださいね。

さてさて、無花果では、バレンタインに向けて、毎日チョコレートの仕込みに追われています。

チョコレートといえばトリュフや生チョコなどがあるのですが、
私は主に、焼き物の担当なので、チョコレート商品でも、
「テリーヌショコラ」や「蒸し焼きショコラ」といった、オーブンで焼き上げて作るチョコレート商品を作っています。


DSC01492


写真は、「蒸し焼きショコラ」 税込454円 です。
冷蔵のショーケースで、販売しているのですが、
とても濃厚で、チョコレートの芳醇な香りが口いっぱいに広がる、しっとりしたチョコレートケーキです。

皆さまに少しでも美味しく、幸せな気持ちでお召し上がりいただきたいと思いながら日々作っているので、
ぜひぜひ、お試しいただければいいな、と思います(*^-^*)

どうぞよろしくお願いいたします。
 

2016.01.25
『ショコラバウムクーヘン』の販売はじめました(≧◇≦)

こんにちは\(^o^)/ 職人の櫻井です。
みなさん、寒波の影響でかぜなど引かれていらっしゃいませんか?

昨夜からの雪で結構積っていたので、大変な思いをされたかたもたくさんいらっしゃたことと思っております。当店のある路地も朝、積もった雪が凍結していたので、出勤時に つるっとなりそうでした(;^ω^)

ですが、日中は太陽が出てくれたので、
夕方までにはとけてくれてほっとしています。
(太陽さんに感謝です(*^-^*))

さてさて、もう少しでバレンタインですね♪♪♪
無花果のバレンタインコーナーが賑わってきました。

自分の為に、買っても良し=ご褒美チョコ、大切な方のために買っても良し。
いろいろあるので、迷ってしまうかもしれないのですが、
この迷いは楽しいですよね(≧◇≦)

そこで、私のオススメはこちらです。

『ショコラ・バウムクーヘン』

1箱 <5個入>  ¥1350  (税込¥1458) <1個>   ¥250  (税込¥270)

無花果オリジナルバウムクーヘンに、チョコレートをすっぽりコーティング。バウムクーヘンバレンタインバージョンをお楽しみ下さい。

125

こちらはバラ売りでも販売しております!!!
ちょっと気になる方は 一度 お味見を兼ねて、
購入されてみてはいかがでしょうか?

追伸:トリュフは今週末には登場予定でございます。

よろしくお願いいたします。

2016.01.23
いったい何個食べることになるのかな?(^◇^)

こんにちは(^^)/
またブログの順番がまわってきました!
いつも何を書こうかと迷うのですが、
今日は私の好きな『ショコラフィンシェ』について
話しをしたいと思います(*^-^*)

去年の今頃も販売しておりまして、
仕事終わりについつい1個買って食べちゃって。。。
気づけばたくさんの数になっていました!(笑)
(仕事終わりの時間はちょうどお腹がすく時間なのです。。。(´;ω;`)ウゥゥ)

チーフに、「今年も『ショコラフィナンシェ』は作りますか?」と聞いてみたら、

今年はパワーアップするよ(^^♪とのこと!!!!

どんな感じになるのかと思って、ワクワクしてたら、
まさかの+フランボワーズピューレ(ラズベリーピューレ)!!
合わない訳がありませんよね\(^o^)/(笑)

123

ほのかに香るバターとフランボワーズの酸味、
それでいてチョコの風味を邪魔せず、
口の中でうまくまとまっている♡

皆様もぜひぜひ、ご賞味ください。
ほんとにオススメですよ~(*^-^*)

今年はバレンタイン期間中に何個食べることになるんだろう???
ちょっと楽しみです、、、(笑)

日々、食べた数をカウントしていこうと思っています。

それでは、最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

以上、職人 古川でしたm(__)m