西洋菓子 無花果

ブログ

ブログ
スタッフブログ
NEW EVENT🌹サン・ジョルディの日🌹 投稿日:2018年04月11日

こんにちは(^^)/ スタッフないとうです。

今日は先日、ちょこっとお知らせをした『サン・ジョルディ』の日ケーキの全貌をご紹介いたしまーーーす♪

IMG_0211

IMG_0217

チーフと社長をはじめとして、職人さんがいろいろと考え、何度も何度も作っては、作り直し、それが形になりました🎊
ケーキの土台は生クリームのスポンジケーキ、背表紙はチョコレート、
赤いバラはマジパンでつくり、本に見立てるのは人気のあるバウムクーヘンなんです。
バウムクーヘンの層が本のようですよね👍 ぐっどアイディアです🎵

いつも思うのですが、職人さんってすごいなあ、、、と。頭の中で、思いついたものを形にするのはとっても難しいけど、それを形にする技術には頭がさがります。。。

すばらしいです😊

今回はケーキを本型📚に、そして赤いバラ🌹を飾って。ロマンティックですよね💕

『サン・ジョルディの日』のケーキは4/20(金)から23日(月)まで期間限定で販売いたします。価格は 1台 1,800円(1,944円税込)

💡 豆知識 💡

🌹サン・ジョルディ(Sant Jordi)の日について🌹

 サン・ジョルディはドラゴン退治の伝承を持つスペイン・カタルーニャ地方の守護聖人で、4月23日は殉教命日とされています。ドラゴンの血が赤いバラになったという伝承もあります。
 
 カタルーニャ地方の「本の日」と言われていますが、「ドン・キホーテ」の作者セルバンテスの命日、またシェイクピアノの誕生日、命日から本に赤いバラを添えて贈る風習となりました。

 スペイン・カタルーニャ地方では「サン・ジョルディの日」に赤いバラ🌹と本が贈答されています。男性が女性に赤いバラ🌹を、女性が男性に本📚を贈る風習があります。家族、友人同士、いつもお世話になっている方へも贈りあうようです。

 サン・ジョルディの日のバルセロナ市内のラブランス通りはバラ🌹や本のスタンドが立ち並び書店やカフェなどでは朗読が行われるなどの文学に関する行事が行われています。

スペイン、もう一度いきたい❣❣❣熱が高まっています。
社長もその熱が高まっているようです😍 

さあ、今日もpm8:00までがんばります❣❣❣

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました😃

ページ先頭へ
コンテンツ
コンテンツ


商品紹介
商品紹介

お問合せ
ページトップへ